神戸もとまち整骨院ブログ【暮らし・美容・健康】
薬膳:桃 長寿の果物 回春作用 神戸もとまち整骨院
桃をいただきました。

柔らかくて白い桃、果汁もたっぷり。美味です。
少し冷やすと、とても元気になる気がします。

桃は中国から1875年に日本に伝わったそうです。
果物として食卓にあがるようになった歴史はまだ浅いのですね。

よく絵にある先のとがった桃、あの桃太郎の桃は、天津水蜜という品種だそうです。

西遊記では、孫悟空は桃園の番をするのが仕事でした。

その桃は、どれも不思議な力を持っていて、
孫悟空はそれを盗み食いして不老不死の肉体を手に入れたのです。

古くから中国でも日本でも桃には
「邪鬼を払い不老長寿を与える」力があるとされてきました。

桃太郎の伝説もそこからできたといわれています。
桃の回春作用(アンチエイジング)でおばあさんが子を授かったのです。
桃の「兆」とは、妊娠の兆しという意味もあります。


八卦気功の内修掌は八つ型があります。
その八つ目のかたちは、白猿献果(はくえんけんか)といいます。



白いお猿さんが両手で果物をささげ持っているかたちです。
肺を鍛える気功ですが、桃の霊力と関係するかも知れません。
孫悟空が桃をもっている感じがします。
とてもかわいらしいポーズです。

でも、桃の効用は万能!
実は強力なパワーを発揮する型の基本です。

それはさておき、

いまがシュンの桃、
おいしくて幸せ!が一番です。>^_^<









+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【神戸もとまち整骨院】JR元町駅前(西出口)海側、大型テレビのついた「元町プラザビル」5F

住所:〒650-0022神戸市中央区元町通2-9-1元町プラザ5F
電話:078-331-3020
e-mail:mail@kobemotomachi.com
HP:http://www.kobemotomachi.jp
メルマガ登録→コチラ
08:27 グルメ comments(0)
comment

message :